メリロートの効果とするるのおめぐ実との違い

メリロートとするるのおめぐ実、効くのはどっち?

するるのおめぐ実の詳細紹介のトップページへ

足のむくみや顔のむくみ対策でサプリを選ぶときに、よく見かけるのがメリロートという成分。

 

むくみケアサプリの中には、このメリロートを配合したものがけっこうあるんですよね。
するるのおめぐ実には、メリロートは配合されていないのですが、実際には、効果の面ではメリロートとするるのおめぐ実ってどっちがいいのでしょう?

 

 

メリロートはカラダの中の余分なものを出して、足が細くなるとか体が細くなって美ボディになれる!なんて口コミで話題になったりしていますよね。
そもそもメリロートっていうのは、昔からヨーロッパ方面では特に薬などとしても使われていたみたいですよね。

 

そんなメリロートには、血液をサラサラにしたり、リンパの流を良くする成分やダイエットサプリなんかにも配合されているサポニンなどの成分が配合されていて、むくみ解消にはピッタリと言われています。

 

 

ただ、メリロートには摂取過ぎると副作用があるということも分かっています。
むくみ解消サプリなどに配合されている量であれば、問題はないようですが、メリロートに含まれるクマリンという成分を摂取しすぎると頭痛や倦怠感、さらには肝機能障害を引き起こしたという事例もあるようです。
クマリンって名前はかわいらしいのに、ちょっと怖いですね。

 

さらに、このクマリンには紫外線に当たったときに紫外線を吸収しやすくなって日焼けしやすくなり、シミやそばかすの原因にもなる可能性があるらしいです。

 

また、メリロートは、日頃服用している薬などがあれば、飲み合わせによって副作用を引き起こすこともあるようなので、その場合は、かかりつけのお医者様に相談して飲むようにしたいですね。

 

 

そういう意味では、特に、他の薬との併用、飲み合わせなどは気にしなくてもいいするるのおめぐ実は、安心して飲むこともできるし、むくみ解消にもそれなりの働きが期待できそうなので、むくみ解消サプリを選ぶ時の参考にしてみてくださいね!

 

 

するるのおめぐ実の詳細紹介のトップページへ

するるのおめぐ実の成分やお得な購入方法などは、このサイトのトップページで詳しく紹介しているので、そちらも是非参考にしてみてください!